ニッポンレンタカー東北スタッフブログ

大正時代へタイムスリップ?!

大正ロマンただよう湯の町「銀山温泉」に行ってきました。

E98A80E5B1B1E6B8A9E6B389E291A0

 

大正末期から昭和初期に建てられた洋風木造多層の旅館が
銀山川の両岸に沿って軒を並べています。

E98A80E5B1B1E6B8A9E6B389E291A1

 

この日はあいにくの天気でしたが、

霧に煙った建物がなんともノスタルジック。

E98A80E5B1B1E6B8A9E6B389E291A2

 

日が暮れると、ガス灯に明かりが灯りはじめます。

E98A80E5B1B1E6B8A9E6B389E291A4

 

オレンジ色のやさしい灯りが、ロマンティック。

E98A80E5B1B1E6B8A9E6B389E291A5

 

川のせせらぎを聞きながら、夜が静かに更けてゆきます。

E98A80E5B1B1E6B8A9E6B389E291A7

江戸時代の宿場町「大内宿」へ

会津若松から車で約1時間、山々の間を走り抜けると
タイムスリップしたような風景に出合います。

_1120582

 

江戸時代には会津藩から日光へ抜ける街道の宿場町として
さかえ、現在は多くの観光客が訪れるスポット、そこが
「大内宿」です。

_1120766

 

街道沿いに建ち並ぶ茅葺きの古民家は、いろいろな民芸品や
特産品、名物等のお店となっていて、一軒ずつ覗いていくと
知らない間に時間が経ってしまいます。

_1120729

 

布を縫って作った小さな野菜がたくさんあるお店。

_1120516

 

鮮やかでかわいいものばかりですが、すべて手作りなのでしょうね。

_1120530

 

こちらは名物「しんごろう」ご飯を半つきにして串にさし、味噌を塗って焼いたものだそうです。ちょっと甘い味がしますが、おいしいですよ。

_1120713

 

テーブルの中央に「美人専用」と表示されていました。
残念ながら誰も座っていません!
お店のご主人の単なるユーモア? でも、願望かも?

_1120743

 

秋の青い空に白い雲、茅葺きの屋根・・・
とてもここちよい風景でした。

_1120597

気分は松尾芭蕉?

残暑厳しい8月下旬、山寺に行ってきました!
山寺は、正しくは「宝珠山立石寺」といいます。

E7AB8BE79FB3E5AFBAE69CACE5A082

 

元禄2年、松尾芭蕉が山寺を訪れ、有名な句を詠んだことにちなみ、芭蕉像が建てられています。

E69DBEE5B0BEE88AADE89589E5838F

 

山形名物の玉こんにゃく!熱々で、醤油がよ〜くしみこんだ玉こん、たまりません。

E78E89E38193E38293E381ABE38283E3818F

 

鎌倉時代に建立された山門で拝観料を支払い、いよいよ800段を超える石段に挑戦です!

E58F82E98193E585A5E58FA3

 

蝉の声を聞きながら、長〜い石段をひたすら上ります。
上れば上るほど、煩悩が少なくなっていくと言われています。

E58F82E98193

 

芭蕉が『閑かさや 岩にしみ入る 蝉の声』と詠んだせみ塚。

E3819BE381BFE5A19A

 

800段を超える石段を上りきり、汗だくになってたどり着いた奥之院。

E5A5A5E381AEE999A2

 

奥之院から少し下ると、立石寺を開いた慈覚大師のお堂、開山堂があります。
ここには、大師の木造の尊像が安置されています。

E9968BE5B1B1E5A082

 

開山堂の脇を上ると五大堂があり、展望台から見える景色は絶景!!

E4BA94E5A4A7E5A082

 

下山して食べたさくらんぼ味のかき氷!甘酸っぱいシロップが、疲れた体を癒してくれました。ごちそうさまでした。

E38195E3818FE38289E38293E381BCE3818BE3818DE6B0B7

空車検索・予約フォーム

カテゴリ


ご予約前にお読みください
出発日時
カレンダー入力
返却日時
カレンダー入力
会員番号

※「スペース」や「-」を除き、半角数字のみご入力ください。
クレジット機能付きSRMカードの方は、カード左下のSRM番号をご入力ください。

個人のお客さま

スーパーレッドメンバーのご案内

新規会員登録

東北の営業所

東北の営業所地図

青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
法人向けサービス

ページ上部へ戻る